建設業者様の給与計算から明細発行までアウトソーシングなら給与計算センターへお任せください。税理士事務所の運営だから安心して一括でご依頼することが可能です。

お問い合わせ 048-834-6000 電話受付 9:00~17:00(土日祝日を除く)
お問い合わせはこちら
ブログ

年末調整「ひとり親控除及び寡婦控除」

給与計算2020.11.25

令和2年の年末調整の改正事項については既にご紹介しましたが、

実際に年末調整の作業を始めてみて、分かりにくいなと感じた

「ひとり親控除及び寡婦(寡夫)控除に関する改正」について取り上げたいと思います。

 

「ひとり親控除」が新たに設けられたことにより、

多くのシングルマザーやシングルファザーの所得税が減税されることになりますが、

これまで寡婦や特別の寡婦控除の対象であった人がどうなるのか、簡潔にまとめました。

 

<改正前>

 

寡  婦

①夫と離婚または死別後、婚姻していない人・夫の生死が明らかでない人

(要件)扶養親族又は生計を一にする子がいる人

 

②夫と死別後、婚姻していない人・夫の生死が明らかでない人

(要件)合計所得金額 500万円以下

 

寡  夫

妻と離婚または死別後、婚姻していない人・妻の生死が明らかでない人

(要件)生計を一にする子を有し、合計所得金額 500万円以下

 

特別の寡婦

(要件)寡婦に該当し、扶養親族である子を有し、合計所得金額 500万円以下

 

<改正後>

 

ひとり親

現に婚姻していない人・配偶者の生死が明らかでない一定の人

(要件)同一生計の子を有し、所得金額 500万円以下であり、事実婚なし

 

寡  婦

①夫と離婚後、婚姻していない人・夫の生死が明らかでない人

(要件)扶養親族を有し、合計所得金額 500万円以下、事実婚なし

 

②夫と死別後、婚姻していない人・夫の生死が明らかでない人

(要件)合計所得金額 500万円以下、事実婚なし

 

<改正に伴う見直し>

 

改正前       改正後

未婚のひとり親 : ひとり親に該当(申請必要)or 非該当

寡婦      : ひとり親に該当(申請必要)or 寡婦 or 非該当(申請必要)

寡夫      : ひとり親に該当      or 非該当(申請必要)

特別の寡婦   : ひとり親に該当      or 非該当(申請必要)

 

※申請必要…年末調整で異動内容の申告が必要です。